読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ミニマリストの持ち物】

賃貸暮らし、必要な物のみに囲まれて。

断捨離シンプル&ミニマムな暮らしの記事 ←クリック

リベコのナイトシャツ(libeco)

f:id:utakoutako:20170515183644j:image

スタイリストの伊藤まさこさんが旅先のパジャマとして、また外出着として愛用しているというlibeco(リベコ)のナイトシャツ。

 

私も所有してますが、Vネックの開きが本当に綺麗です。

そして不思議なことに、寝返りをうっても、つっぱりや引っ掛かりを感じません。布のカットや縫製がよいからでしょう。生地の品質も含め心からリラックスできるナイトシャツです。手に入れてよかったとしみじみ思います。

何より、パジャマとしても外出着としても着られるアイテムは、ミニマリストとしての私のクローゼットにはとてもありがたいのです。さすが愛されている定番品。

 

リラックスできてシンプルで、形がきれい。

手洗いできて、乾きが早くかさばらない。

そんなリネンの洋服の真価が発揮されるのは旅行の時。

 

先日行った10日を超える旅も、

・libecoのナイトシャツ×1(ベージュ:フラックス)

・le glazikのドルマンスリーブシャツ×1(ブラック)

・foglinenworkのオワーズパンツ×2(黒2本)

・Veritecouerのロングカーディガン×1(薄いグレージュ:サンド)

marimekkoのボーダー7部Tシャツ×1(※これのみCotton100%)

の6着で過ごすことができました。

(季節は春です。)

 

コインランドリーを使わず、部屋で手洗い後干すだけで乾くので経済的でもあります。

 

その時のホテル備え付けのパジャマはガウンタイプではだけやすく、リベコのナイトシャツのおかげでお腹を冷やさず快適に過ごせました。

 

リネンのアイテムに愛着が増すばかりです。

ちなみにこのナイトシャツ、スリットが深く入っているので、外出時はパンツかレギンスを合わせる必要があります。

 

libeco

ナイトシャツ

フラックス

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村