読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ミニマリストの持ち物】

賃貸暮らし、必要な物のみに囲まれて。

断捨離シンプル&ミニマムな暮らしの記事 ←クリック

高価なモノは「無料で試して」買う時代

f:id:utakoutako:20170508160916j:image

 先日、「慶事のフォーマルバッグは所有しない。」という記事で反響をいただきました。

 

さて本日は、高価なモノこそなるべく無料で試して吟味した上で、適切なものを買うことを心がけている…という内容の記事です。

 

買い物の失敗はモノが増えるもとです。

使おうと思って買ったけれど使いづらく死蔵品にしてしまう、なんてことはミニマリストとして避けたいところです。

 

しかし、難しいのは、自分にとって必要か不要か、所有してみないとわからないものもあります。使い心地やモノとの相性というんでしょうか…。

 

なるべく買い物の失敗を防ぐために利用するのがネットオークションやフリマアプリです。

 

ネットオークションやメルカリ等のフリマアプリにより、個人間での中古品取引が簡単に行えるようになりました。

定番の商品は、その状態によってだいたいの価格相場が決まってきます。

季節・状態・色が価格に影響しますが、正しく相場を読めれば、無料で試して手放して、改めて迷いなく新品を買うことができます。

 

そのような買い方をしたモノのひとつに、私が使っている「イルビゾンテのナイロンバッグ(黒)」があります。

実はこれも中古品を無料で試して、吟味した上で、改めて新品購入したものの一つです。

 

まずフリマアプリで、ブラウン色のイルビゾンテナイロンバッグ(大きなサイズ)を手に入れました。

 

しばらく使ってみて、下記の欠点がわかりました。

・色がブラウンだと手持ちの服に合わせにくいこと

・サイズが大きすぎること

 

特にサイズ感は使ってみないとわからない部分でしたので、中古品で試すことができたのは助かりました。

 

あとは「購入した価格+送料+手数料」程度の価格でフリマアプリにて売却できましたので、実質無料で商品を試したことになります。

 

その後、色やサイズの迷いなく、新品の黒のイルビゾンテナイロンバッグ(中サイズ)を購入しました。

 

 手間はかかりますが、買うからには絶対失敗したくない。死蔵品にならぬよう大切に役立てて使いたい…という想いから、中古で試して、それを売って、その後新品を迷いなく購入する、という流れで買う買い物が増えています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村