読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ミニマリストの持ち物】

賃貸暮らし、必要な物のみに囲まれて。

断捨離シンプル&ミニマムな暮らしの記事 ←クリック

お問合せいただいた件

1月に洋服の色についてお問合せをいただきました。

回答がすっかり遅くなってしまい、失礼いたしました。

 

「洋服の色は主にグレー、ベージュ、白、紺。…黒のお洋服も合わせやすいと思うのですがワードローブに無いのですか?」という主旨のご質問です。

 

改めてワードローブを見渡してみましたが、真っ黒の服というのは喪服と結婚式の招待を受けた時のために購入した黒のドレスワンピース、ニットが1枚くらいのものです。

 

靴と鞄を黒系で統一しているため、服も黒にしてしまうと真っ黒になってしまうのが理由の1つでありますが、他にも3つ理由があります。

自分にはあまり黒の洋服が似合わない事、春や夏には重い印象になり使いづらいこと、色落ちしたり埃が少しでもつくと古い印象になりやすいことです。

逆にうまく黒が着こなせる方が羨ましくも思えます。

なるべく少ない枚数で組み合わせられるよう自分なりにそろえていった結果がこれでした。ほとんど黒に近いグレーの服もありますが、真っ黒よりも使いやすく思います。