読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ミニマリストの持ち物】

賃貸暮らし、必要な物のみに囲まれて。

断捨離シンプル&ミニマムな暮らしの記事 ←クリック

【カスタマーサービスで確認済】電子書籍の料金(値段)とクレジット請求額が違う理由(kindle)

買った電子書籍(本)の値段と、クレジット会社からの請求額が違う(クレジット会社からの請求の方が安い)という不思議なことが起きたので、カスタマーサービスに確認しました。

(免責:2016/06/20時点での内容です。)

 

 

Amazonの購入履歴で確認できる"電子書籍購入料金"と"クレジット会社からの請求金額"が違います。なぜでしょうか。」

 

カスタマーサービスの方は下記のようにご回答してくださいました。 

「Digital商品の場合、1-Click注文というシステムとなっております。
1-Click注文は
Amazonポイント > Amazonギフト券 > クレジットカード
というお支払い処理の優先順位があり、
今回ポイントの残高があったことから、先に適用され、残る額をクレジットカードにてお支払いとなりました。
結果として本の価格とクレジットカードへの請求額が異なるものとなっております。」

 

つまり、自分でも知らないうちに、たまっていたAmazonポイントが電子書籍の支払いに当てられていた、という訳です。

このようなシステムがあることは初めて知りました。

謎がとけてすっきりしました。

 

人気ブログランキングへ